テント倉庫の丸八弊社の強さ

サイトマップ

テント倉庫TOP

テント倉庫を作ってきて60年の丸八商会

テントを造って60年、おかげさまでたくさんの実績と信頼をいただきました!
お客様のこだわりが私達のこだわり・・・世界に1つだけのオーダーメイド、セミオーダーメイドを、
これまで培ってきた確かな技術で実現します!
新しい技術やトレンドをいちはやくキャッチし、向上心を持って常にアンテナをはっているからこそ、
多くのお客様にご満足いただいております!
業界のネットワークを生かして、全国どこでも企業様、個人様問わず満足のいくご要望をお受けいたします!

テントへの思い

●やりがいはボーダーレス
テント倉庫は個人商店・個人医院から、飲食店、商店街、スーパー、企業、公共施設、空港、
展示会、イベント、万博まで、テントの設置を依頼されるお客様は様々です。
本社のある愛知県をおひざ元にしながら、東海地方はもちろん、
北海道から沖縄まで、ウン百件もの施工実績を誇っています。
どの仕事も丁寧にやってきたため、例えば、テントのリニューアルを
お考えの商店に伺った際に、「また次も来てね」と声を掛けていただくことも多いです。
私たちの提供するテントは、「製品」というより「作品」です。

●「丸八テント」ブランドを世界へ。
当社は、創業当時から約60年の間、テント一筋でやってきました。
昔も今も変わらず、依頼のあった店舗のイメージや屋根の形、
印刷する広告、光の当たり具合などを考慮しながら、一つ一つ丁寧に創り上げ、
設置してきました。
おかげ様で、わずか16名のメンバーながら、その施工数は年間でウン百件を超えています。
中でも愛知万博や中部国際空港での実績が認められ、
最近では特に、海外からの引き合いも多くなっている状況です。

丸八テント商会――古臭い社名ですが、変える予定はありません。
今後も変わらず「丸八テント」の名で、テント一筋でやっていきます。

●テント(帆布)を活かした新事業も…
またテントの可能性を追求すべく、新しい試みも始めています。
一つは、西陣織をヒントにしたテント。
模様を織ることにより、耐候性に優れて色落ちもしないというメリットがあります。
店舗の装飾用など、商機が広がる可能性を秘めています。
もう一つは、帆布を使ったバッグ。
「オンリーワン」を創造する喜び。作品が残る喜び。
たくさんの喜びに支えられている丸八テント商会ですが、
なによりの喜びは、企業様や利用者のみなさまに喜んでいただけることです。

お客様の喜びを原動力に。
ますます喜んでいただける「オンリーワン」を創造していきます。
コンセプト
Link Copyright(C) テント MARUHACHITENT CORPORATION. All rights reserved.