テントが私たち丸八テント商会の誇りです

サイトマップ

テント倉庫TOP


オーダーメイドで脚立用バッグを製作致しました!


今回はテント生地で製作した特注バッグを紹介します!!

3ccca064-2d3d-4ff4-9dc4-3f0cc4300cef

こちらは脚立を運ぶためのバッグとして製作致しました。

テント生地は通常の布地よりも破れにくいため、長く使用できます。

防水性に優れた生地もありますので多少の雨であれば中身が濡れることはありません

気になる方は弊社までお問い合わせくださいませ!

 

日時:2017年8月22日

テント施工事例 テント生地文字入れ 


先日組み立てテントの生地への文字入れを行いました!!

0fb1262b-8048-42b7-b74c-9953855aa2af

テント生地に文字やお店のロゴを入れるだけでオリジナルのテントになりますよね!

特に組み立てテントは簡単に日よけができるので重宝されますよね!!

気になる方は弊社までお問い合わせくださいませ!

 

 

日時:2017年8月19日

ぎふメディアコスモスは夏休みも大盛況です!


こんにちは、丸八テント商会です。

こちらは、岐阜県の岐阜市にあるぎふメディアコスモスの図書館の写真です。

blog3

こちらのランプグローブの製作を弊社が行わせていただきました!

ランプグローブが暖かい雰囲気を作り出しています!

夏休みはぜひ、岐阜のメディアコスモスに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

日時:2017年8月18日

野球のブルペンテントについてのご紹介


こちらは以前施工を行った、ブルペンテントです!

雨除けになりますので、天候に左右されることなく練習可能です!

大きさは大きいものと小さいものがあり、

大きいものですと、プールにも施工可能です。

ぜひ、ご検討ください!

ブルペンテント 小ブルペンテント(プールも可能)

日時:2017年8月8日

デザインテントは日よけのためだけではないのです


今回は店舗さんへ取り付けさせていただきましたデザインテントを紹介致します!

blog303デザインテント

お店の軒先のテントをつける目的は、日よけをするためだけではありません。

写真のように鮮やかな色のテントをつけることによって、お店の雰囲気ををガラリと変えることもできるのです。

さらにテントの生地はインクジェットでプリントを施すことも可能です。そのため、好きなデザインも入れていただくこともできます。

お店の顔となるようなオンリーワンのテントを取り付けてみるのはいかがでしょうか

 

 

日時:2017年7月27日

パラソルの生地替えを行いました!!


今回はビーチには欠かせないパラソルの生地替えを行わせていただきました!

blog298 パラソル生地替え

白いパラソルと青い海はとてもマッチしますよね!!

イメージはこんな感じです ↓ ↓

70

夏の海の日よけのためにパラソルはいかがでしょうか。

今回のように生地替えも承ります!

 

 

日時:2017年7月25日

カラフルなオーニングテントを製作致しました!!


今回は夏の日よけアイテムの1つオーニングテントの紹介致します!!

こちらのテントの生地はなんとオーダーメイドで作っています!!

ひとつひとつ色の違う生地を細くカットし、それを合わせて製作しました!

鮮やかなテント生地で建物のデザインに合わせて日よけをしてみませんか??

 

日時:2017年7月25日

劣化したトラックシートの張替えはぜひ弊社で!


今回は先日製作させていただきましたトラックシートの紹介致します!!

blog284 トラックシート 幌 エステル帆布

トラックの幌シートは耐久性に優れていますが、

雨や風にさらされるため何年か経つと劣化してしまいます。

そんな時は弊社にお任せください!、寸法を測り、お客様の希望に沿って

オーダーメイドでお作り致します!!

詳しくは弊社までお問い合わせください!

日時:2017年7月23日

テント施工事例 神奈川 オーニングテント


今回はウッドデッキに取り付けたオーニングテントを紹介致します!

blog293オーニングテント ウッドデッキ

こちらはストライプの生地のテントとなっています。

ストライプの配色は既成のものもありますが、

オーダーメイドで作ることも可能です!!

弊社はテントの設置場所のイメージに合わせて

生地の仕様や配色をご提案いたします!

日時:2017年7月21日

飲食店や飲食スペースをデザインするテント


今回は開閉テントの紹介を致します!

blog287 開閉テント レストラン

こちらの写真には2種類のテントがあります。開閉テントと間仕切りテントです!

屋根部分が開閉テントとなり、今の季節だと午前中は開放し、午後は閉めて紫外線をカットするなどの活用方法があります!

カーテンも天候に合わせて開閉を調節できるため、心地よい風を通したり、強風時は閉めていただきます。

食事の空間をデザインすることもテントは可能なのです!

日時:2017年7月20日

テントブログ
Link Copyright(C) 2017 テント MARUHACHITENT CORPORATION. All rights reserved.