テントが私たち丸八テント商会の誇りです

サイトマップ

テント倉庫TOP


鳥害対策


近年、住宅街・繁華街・駅のホームなどで増えたハトは、今や
恐ろしい害鳥となっています。

主に、鳴き声による騒音、糞による構造物の劣化、病原菌媒介
などが挙げられますが、最も恐ろしいのは、重大な健康被害を
引き起こすウィルスを媒介する可能性があるということです。

クリプトコッカス症、トキソプラズマ症、ニューカッスル症、脳炎、
サルモネラ症、ピジョンオニソージス、ヒストプラズマ症など
糞の中に含まれた菌が空中に浮遊して人体内に入り込む
危険性があります。

鳥害対策として、防鳥ネット、剣山状プロテクター、忌避剤塗布
など、被害場所によっていろいろな対策があります。

鳥害対策
マンションに施工した防鳥ネット

鳥害対策1
防鳥ネットは、ハトの入り込む隙間なく設置することが大切です。

帰省本能が高いハトは、中途半端な対策では、防ぐことができません。
狭い足場や斜めになっているところでも停まろうとします。

丸八テント商会では、ハト害対策(防鳥ネット、剣山状プロテクター、
忌避剤塗布)のご相談、承っております。

防鳥ネットの価格表はこちら>>
剣山状プロテクターの価格表はこちら>>
忌避剤塗布の価格は弊社までお問合せください>>

日時:2010年10月18日 09:56

テントブログ
Link Copyright(C) 2005 テント MARUHACHITENT CORPORATION. All rights reserved.